子どもが熱を出したけど、コロナじゃないか心配。だけど小さい子でもPCR検査って受けられるの?どこで受けられるのか分からない。費用はいくらかかるの?

💡この様な不安に対して、我が家の体験談をもとにお応えしていきます。

目次

かかりつけ医に相談!迷わず検査希望を!

コロナウイルスのPCR検査は、今は町医者で簡単に受けることが出来ます。

大人であれば発熱や味覚嗅覚が無くなる症状が出たらコロナを疑う事になるそうです。
しかし子どもに関しては、発熱症状は分かっても、味覚嗅覚がなくなっているかは判断できない場合があるかと思います。
我が家の息子は1歳児なので、発熱と咳や鼻水など風邪症状しか判断できませんでした。
ですので1歳児がコロナかどうか判断する方法はPCR検査を受けるしかないです。

自治体によりますが、我が家の住んでいる市では子どもの医療費は無料です。
PCR検査に関しても、無料で受ける事が出来ました。

また受診する医者は、内科でも耳鼻咽喉科でも大丈夫です。
息子は耳鼻咽喉科で鼻に綿棒を入れる方法で検査しました。
病院によっては唾液検査の場合もあるそうです。

スポンサードサーチ

1歳の息子が2ヶ月の間に2回PCR検査を受けた体験談

それでは我が家の体験談をお話していきます。
息子は1歳10ヶ月間で1回、1歳11ヶ月間で1回の計2回PCR検査を受けています。


息子は0歳児から保育園に通っています。
保育園ではいろんな菌をもらってくるので、最初の1年間はしょっちゅう熱で呼び出しがありました。
ですが1年経過すると耐性がついてきたのか、あまり熱を出さずにお休みすることも減ってきました。

しかし1歳10ヶ月のある日、保育園から電話で「熱が38度あるので迎えに来て下さい」と連絡がありました。
久しぶりの熱だったので、私も慌てて迎えに行き、すぐに近所の耳鼻咽喉科に連れて行きました。
その時の息子の様子は、元気で食欲もあり、いつも通りな様子でした。
熱が高く、咳と鼻水の風邪症状が少しある感じです。

耳鼻咽喉科では耳、鼻、のどを詳しく見ていただき、特に異常なしとのことでした。ただの風邪だろうと。
普段ならそこで診察が終わるところですが、私は気になっていた事を聞いてみました。

「先生、コロナウイルスではないですよね?」

そうすると先生は、「試しに検査してみますか?どちらでも良いですよ。」
と、あっさり言ってきました。
あまりにあっさり検査の話が出たので迷いましたが、念のためお願いしました。

鼻に綿棒をさす検査、インフルエンザの検査よりもっと奥にさすので、PCR検査のほうが辛いのです。
ギャン泣きして暴れる息子を押さえつけて、綿棒をさしたまま10秒。
なんとか検査が出来ました。息子とても頑張りました!

その日の夜中、検査結果の電話がきて陰性とのことでした。

保育園の園長先生も結果を聞いて、とても安心された様子でした。
(保育園の園児がPCR検査を受けたのが、息子が初めてでした)


2回目の検査は約1か月後の、息子が1歳11ヶ月の時に受けました。

やはり保育園からの電話で、熱が38度3分あるので迎えに来て下さいとのことです。
元気もあり食欲もあったので、その日は一晩様子を見ることにしました。
しかし次の日の朝になっても熱が下がっていなかったので、また同じ耳鼻咽喉科に連れていきました。
鼻が炎症を起こしていて、おそらく風邪だろうと言われました。

お医者さんに「あとは検査をするかどうかです。どうしますか。PCR受けますか?」と、また軽い感じで聞かれました(笑)
私はまた念のためとお願いすることにしました。
この前の検査を覚えているため、息子は以前にも増してギャン泣きでした。
本当に可哀想でした・・・

結果は当日の夕方に電話にて連絡が来ました。
また陰性でした。本当に良かった・・・


1歳の小さい身体で、息子は2回の検査
本当によく頑張ってくれました。
もうこれ以上、検査を受けることがないように願うばかりです。

PCR検査はかかりつけ医で受けられます!

息子が初めてPCR検査を受けた時、こんなにも簡単に普段受診している病院で受けられるのだと驚きました。

もし子どもの発熱等でコロナの心配がある場合、かかりつけ医に相談してみて下さい。
仮に風邪と言われても、「コロナの可能性はないですよね?」とひと言聞いてみるだけで、PCR検査を受けさせてもらえるかもしれません。

検査を受けて陰性だった場合、周りの人に堂々と陰性だったことを言えます。
仮に検査を受けずに咳や鼻水が続いていた場合、周りの人からコロナなんじゃないかと疑われてしまうかもしれません。
私の職場には妊婦さんもいますので、その方に心配をかけたくないので
コロナの疑いがある時はなるべく検査を受けるようにしています。
職場や保育園の皆様にも安心してもらえますから。

コロナウイルス早く収束してくれると良いですね。
第一線で働いている医療従事者の方には、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
私たちも日頃から感染対策をしっかりして、気になる症状がある場合は迷わずPCR検査を受けるようにしましょう。
それが自分と周りの人の安心にも繋がります。

スポンサードサーチ